<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
教えて♪ Tell me♪
お疲れ様です。

こちらの記事をフラットさんの ずばり「国際恋愛」にTBします。

↓の記事でコメントを下さった皆様、Lありがとうございます。
ご心配おかけいたしましたが、何とかふっかぁぁぁっ!
させていただきました。
まだ多少変な感じはある日がありますが、だいぶ元気を取り戻しましたので、
そろそろ更新を始めますね。

さて、先週金曜日、私は会社の忘年会「ハイタイムキックオフ会」に参加をしてまいりました。
場所は、岡山市にあります「とりでい」。
その名の通り、とりがいっぱい出てくる居酒屋さんです。

今回、我らの上司が「同じ部署で固まって座らしたらおえん!」(→「おえん」とは「いけません」の岡山弁。)、また「わしの隣に座る人間がひとりもおらんのはおえん!」といい、
席は くじ引きで決定いたしました…
私がピックアップしたのは、Aテーブル
Aっていうことはもしかしてあのエロ上司と同じテーブル?????ひやひやしながら席に着いたら、一安心。親父はCテーブルに座っていました。

親父がいなかったため、案外楽しめました。
それでもね、やっぱり聞かれる質問は、

「旦那さんとどこで知り合ったんですか?」
「旦那さんといつもどんなゴハン食べてるんですか?」
「shanaさんって英語ぺらぺらなんですか?」
「shanaさんって、外国人のお友達いっぱいなんですか??」


などなど、外国人の旦那についてのことがいいいいいいーーーーーーーっぱい。
もう慣れましたけど、「ほれきた」という感じですね。

私のテーブルに座っていた方たちは、
「shanaさんが外国人と結婚しているのは知っていたけれど、あまり話さないので一度聞きたいと思っていた」
という人や、
「shanaさんんが結婚しているのは知っていたけれど、外国人と結婚しているとは思ってもみなかった」
という人や、
「shanaさんのこと自体知らなかった。」(涙)
という人ばかり。
だからなおさら突込みがくるわけです。

そもそも、私が外国人と結婚しているという情報はどこから回ってきたものか?

1.風のうわさ。
  お友達でもない人から「shanaさんって結婚されたんですよね?」と突っ込まれたとき、
  うわさで耳に入ったと聞きました。
  風はどこから吹いたのでしょう?
2.書類の盗み見。
  盗み見といったら表現が悪いですが、
  ある社員さんが書類を提出しに行ったときに、私の書類が在り、
  名前がカタカナになっていたので、「えー外人!?」と思ったらしく、
  周りの人に聞いてみたら国際結婚だった…
  その人は私のカタカナ姓を「アパートのことだと思っていた」らしい。
  ま、ありかもね。
3.賞与明細
  うちの会社は1年に2回賞与があります。微々たるものですが。。。
  その明細は、エロ親父が一人ずつ名前を呼んで渡してくれるのです。
  会社では私の諸々のものは、旧姓になっていますが、
  給与明細などはカタカナ姓。本名です。
  したがって、親父が私の名前を呼ぶときにカタカナで大声で呼ぶため、
  ざわめくわけです。

きっとこれらが源となり、おそらく広まっていったのでしょう。

ちなみに忘年会で聞かれた質問に対し、正直に答えた私は、すばらしいなと思いました。

今度聞かれたら

「外国人の旦那を道で拾いました」
「オーストラリア人なのでコアラをビールのつまみに食ってます」(これはいえないかも)
「shanaさんは50ヶ国語が操れ、動物とも会話できます。」
「shanaさんの友達の輪は政界まで広がっていて、ジョージブッシュともお友達」
(なりたくないね。)


とでも言ってやろうかしら…。

きっと私が妊娠したら、みんな

「ええーーーーshanaさんハーフですねーーー絶対かわいいーーー♪」

って言われるの間違いないわ。
絶対って、プレッシャー勘弁してほしい…
きっとみんな、私がはらんだニュースをネタに、色々と盛り上がるんでしょう。
きっと心待ちにして待ってますよ。今日だって聞かれたし。
「shanaさんって妊娠してないんですか?」って。
あせって自分の腹を見ましたが、「そんなに出てる?」と自問しましたよ。

その日が来るまでに、私はあの会社、辞めますから。

復活しょっぱなから、結構暗いねーshana。
でもね、きっと似たような経験をしている日本で働く外国人嫁は多いと思う。
じゃない?ひよこちゃん?cocoroちゃん?

To read this in English, click here!
[PR]
by shana-san | 2005-11-28 22:05 | shanaの日常
Information
お疲れ様です

実は私、英語のブログを作っていたのですが、
最近こちらをアップデートするようになって、ぜんぜん英語のほうを、
観ることがなくなったので、こちらのブログを同時に英語を少しつけます。
あまり綺麗な英語も書けませんが、よろしくお願いします。
どうやら私のお友達なども、こちらのブログをみてくれているらしくて、
「何かいているのか分からないけれど、写真だけ楽しんでる」
といわれましたので、だったらぜひ文章も…と思ったわけです。
Dorothyさんを見習って頑張ります。

ということで、今後ともよろしくお願いします。

ただいま偏頭痛で頭を休めるべく、当分更新をお休みさせてもらっています。

みなさんのブログには遊びに行きますので、
見捨てないでいてくださいね。


Hi guys!
As you know, my English blog is going to be closed and from now on,
this is going to be a new blog, both in japanese and English.
I don't write in good English but hope you will be able to have fun.
Make sure you leave comments here too!

By the way, My HN is Shana here so don't use my real name.
Also, never mention my husband's name here either.
Thank you!!

Because of the headache I have at moment,
I am not trying to update my blog.
After resting my head for a while, I will be restarting
my blog again so never forget about me!

[PR]
by shana-san | 2005-11-20 23:39 | shanaの日常
幸せなカラダ
お疲れ様です

こちらの記事を同じ症状で悩んでいるcocoroチャンの「頭痛」にTBします

これからMRIに入ってきます。。。
私の脳みその中身を、しっかりチェックしてもらってきます。

どうか単なる偏頭痛でありますように。
何もおかしなことがおきていませんように。

幸せなカラダを維持させたいと、つくづく思うshanaなのでした。

↓の記事を見て、旦那が自分の写真にげらげら笑っていました。

「これも載せて」と、私に求めてきた写真…

e0084964_1258140.jpg

e0084964_1259135.jpg


仕事を休んでまでワールドカップファイナルを観にいった、旦那の友達。

気づいたかな?かつてこちらの記事で登場したこともある、トムハンクスそっくりのToddくんもいます。

e0084964_12594910.jpg


こちらの写真、ToddくんとStuartくんとでツーショット。
"Australia is No 1!"という意味なんでしょうか、Stuartくんは人差し指を立ててますが、
Toddくん、2本立ってるしそれじゃただの観光客とおんなじ…

ほんと、みんなうれしそうです。よかったよかった。

きっとうちの旦那、現場にいてもシャツ一枚脱いでいるかと思います…

それでは私の無事を皆さんお祈りください…

病院から帰ってきたら、こちらでまた様子を見てアップします。

下の「結果はこちら…」を見て、何か書かれてあったら、shanaの今日のMRI診察結果が
分かります。
まだ終わっていない間は、何も書かれていませんので。

結果はこちら…
[PR]
by shana-san | 2005-11-19 13:10 | shanaの日常
眠れぬ夜はきみのせい
お疲れ様です。

こちらの記事を「シドニー暮らし」のふうさんの「やっほー!ワールドカップ!」にトラックバック♪♪

shana寝不足なんですよ。
昨日は旦那が寝かせてくれなくってぇ♪

もうあの人ったらまったくぅ。。。

え?え?何してたかって??

そんなの分かるでしょ。

でも教えてあげますよ、何をしてたか。。。

それはね。。。
[PR]
by shana-san | 2005-11-18 00:47 | スポーツ
いっただっきまぁぁぁぁす
お疲れ様です。

先日、このブログで書いたジェイミーちゃんから、コメントをもらっています。
コメント欄に、彼女は英語でコメントしてくれていますので、みなさん読んであげてください。
メールで、こちらの記事について、私なりに訳をつけて送ってみました。
そしたらね、、、、

shanaのお友達は、シドニーの人が多いのね。。。(どこに住んでる人とかも教えてあげたからね。)
タウンズビルの人??えーすごい!知り合いになれるかも♪

ということでした。

そんでさ、Matsudoさん、ジェイミー、シドニーには友達があんまりいないらしいよ。
ごめんよって言っていたよ。
そんでさ、kazraaschさん、会いたいってよ。話す話題がたくさんみつかるって言ってるよ。

てなわけですが、彼女も自身のブログを(英語でですが)、作っているので、
ぜひぜひ訪ねてみてください。こちらへどうぞ。
皆様からのコメント、お待ちしております♪とのことでした。

さて、ネタはがらっと変わりまして、今日もお食事ネタです。

shanaがいつも活用させていただいているレシピのブログが二つあります。

まずは、こちらでもリンクをさせていただいているsarasaさんの『ベジタリアンの厨房』です。
ポーランド人の旦那さんと息子さんとで日本で暮らしているsarasaさん。
ご自身もベジタリアンで、ご家族もそのようです。
てなわけで、ちょうどベジの方のブログを探していたときにヒットしたこちらのブログから、
先日作ってみました…

e0084964_214312.jpg


左)豆腐ハンバーグこんにゃくときくらげの炒め物、フライドポテト
左上)味噌汁
右上)だいこんと三つ葉の和え物(しそ風味


このうち、緑の文字にされているものはすべてsarasaさんのブログを拝借して作ったものです。(レシピについては名前をクリックしてください。)

旦那はお肉もだめだから、ハンバーグはむりかなぁと思っていましたが、
まさか、豆腐でハンバーグがこんなに簡単にできるとは思っていませんでした!
最初は小麦粉が少なすぎて、べたべたになっちゃいましたが、
だんだんと形になってきて、焼き具合もよかったです。
旦那もすごく気に入ってくれて、私もうれしかったぁぁぁ。
ありがとう、sarasaさん!
レシピにあったとおり、大根おろしとポン酢であっさりといただきました。
お弁当にも入れていきましたよ!

こんにゃくときくらげの炒め物も、ピリ辛が効いておいしかったし、
大根と三つ葉の和え物も、最高でした。
レシピではかぶを使われていたけれど、ちょうど大根が冷蔵庫で肥やしになっていたので、
代用しましたが、いけましたよ!
しその代わりに、山口で大親友の和美ちゃんに
「萩井上のしそわかめが一番おいしいから買って行け」といわれて購入し、
本当に気に入っているしそわかめを代用。これも大抜擢でした!

そして、2つめのブログは、リンクはさせてもらっていませんが、時々見させてもらっている、
野菜料理のレシピのブログ。『【レシピ】もう野菜で困らない 旬&新鮮&簡単レシピ

前々から作りたいと思っていたキッシュを、こちらのブログで拝見して、
作らせてもらっちゃいました。

こちらがそれ。
e0084964_21125490.jpg


e0084964_21131757.jpg
普通パイシートとかを使うんでしょうけど、行ったスーパーになかったので、
残念ながらグラタン皿を使用。
でもうまかったですよ。
私のにはベーコンを、旦那のにはきのこを入れてみました。こちらもとっても簡単でおいしい!
お野菜はじゃがいもとほうれん草が入っていますが、ジャガイモがほくほくでおいしかったです♪



そうそう、左上のマグカップの中身ですが…
e0084964_21155390.jpg
これ、「シドニーからのひとり言♪」のMinkさんが教えてくれたこちらのスープですよ!!
元はベーコン入りなんだけど、私は後から追加して、旦那はなしで。
ちょっとにんにくを入れてみましたよ。ブイヨンがちょうど切らしていてなかったので、「やべっ!」と思い、「これでいけるかなぁ。。。」と思い、見つかった和風昆布だしを代用しましたが、洋風の味が余裕で出ました!!
Mink姉さん、ありがとう!!!

今回も、ダイセイコー!!!!!


というわけで、sarasaさんの「評判のよいハンバーグ」、yasairyouriさんの「栄養価の高いホウレン草を食べて風邪予防」Minkさんの「簡単でかわいいランチ」、こちらの記事をTBしますね☆
[PR]
by shana-san | 2005-11-16 21:28 | 楽しいお食事タイム
ありがとう ありがとう
お疲れ様です。

偏頭痛が激しく、あまりアップデートできませんが、今日はひとつ…

うちの旦那、こんな服着たり、こんなカードで勉強したり、
ちょっと変わったオージーですが、本当はいいやつです。

たとえば本当に人がよすぎて、なかなか誘いを断れなかったり…
ベジタリアンになったのも、やさしさがあってのこと…


そんな旦那が見せてくれたやさしさに、究極に感動した心温まるのろけ話…どうぞ。

結婚式を終えてまだ間もないころ、うちの旦那がふと言ったこと。

「オカアサン、ヒトリデサミシイカナ?」


これ、うちの母のこと。

実はうちの両親、1年前にある理由があって別れています。それも私たちの入籍のちょっと前。
母は自分が一人になることを覚悟したまま、結婚を許してくれたのです。
弟も千葉に住んでいるので、母は大きな家に一人で住んでいます。

母が寂しくなることを気にしてくれていたことと、結婚に全面的に応援をしてくれた、
うちの母を気にかけて、旦那はオカアサンに、何かしてあげたいと思っていたようです。
それは私も母に何かしてあげたいという気持ちもあったので、二人で何かできればなぁ、
何か贈り物ができればなぁと思っていました。

そして旦那が考えてくれたプランが、旅行でした。

お母さんは、結婚している間、旅行にあまり行っていないから、
どこかでゆっくり旅に行ってきたらいいと思う
。」

という考え。

そして、

お母さんは一人で行くよりも、shanaと一緒に行った方がうれしいと思う。
 一緒にイッテオイデ

と言ってくれたのです。「旅行代金は全部僕が持つから」と。

もううれしくてうれしくて涙が止まりませんでした…

私自身、そんな親を旅行に連れて行ってあげるほど余裕も、結婚式の後なかったし、
何かしてあげたいと言っても、そんな何がいいのか分からなかった。
だけど、母のおかれている状態と過去を知っていて、感謝の気持ちを伝えたいという、
旦那の気配りと優しさに、心を動かされました。

夏休みを利用して、お言葉に甘え、親孝行の旅に行ってきました。
行き先は山口。
私の大親友も住んでいるし、何度も「来い!」と催促をされていたこともあり、
また、母が自分の大学の卒業旅行で、行く予定にしていたのに、
突然の熱でいけなかった悔しい思いを晴らすために、ここに決めました。

母にこのことを伝えたとき、電話の向こうで涙しているのが分かりました。
旅行中も、本当に楽しそうで…
私も親子水入らず、久しぶりにお母さんとすごせる時間が持て、
本当にすばらしい時間をすごせました。

「Jさん(うちの旦那)に、ありがとうって言っておいて」と、何度言ったでしょう…

旦那も本当に、母が楽しんだことを聞き、喜んでくれました。

今度は、うちの旦那は、母をオーストラリアへ連れて行くことを願っているそうです。

私はまだまだだんなのように心を広げて、親孝行できていないけれど、
母も、今あっていない父も、私にとってはたった一人の親。
日本にいつまでいられるか分からないけれど、日本にいる間、出来る限り、
親孝行をしていきたいと思っています。

この記事を、親のありがたみを再認識させてくれた、Matsudoさん「親のありがたみ」にトラックバックします。

最後に、山口旅行の写真をいくつかどうぞ。

まずは津和野
e0084964_21272331.jpge0084964_2128467.jpg

e0084964_21312810.jpge0084964_21284518.jpg 


上段)津和野名物の肥満鯉。
母が20年前乗りたいと思っていたSLやまぐち号。今回も乗れんかったけど、ちょうど津和野観光中通ってくれました。
下段)
津和野町役場。100年以上この建物らしい。そ
して和の情緒あふれるこの町にも、こんなかわいいカフェがありました。

次、萩

e0084964_21385247.jpg

e0084964_21385838.jpg 
e0084964_21395811.jpge0084964_213828.jpg 



上段)
松蔭神社。松下松陰さんの開いた松下村塾もあります。
泊まった萩のホテルからみる日本海。オカアサン初登場です。
下段)
萩博物館。とても綺麗。とてもでかい。2時間いました。午前中つぶれた。
萩は城下町ということもあって、写真のような細い道がいっぱいでした!

e0084964_21475350.jpge0084964_21491683.jpg
e0084964_21522034.jpge0084964_21495741.jpg



この4枚は仙崎。shanaの大好きな童謡詩人、金子みすずさんのふるさとです。
大親友の和美ちゃんに連れて行ってもらいました。

上段)仙崎にはみすず通りという地区があり、建物すべてがみすずさんの詩を飾ってます。この日、ちょうど七夕祭り。地区を挙げて祭りを祝っていました。
右の写真は、みすずさんの顔を、小さな板をつなげて作ったもの。そして板の一枚一枚に、この仙崎を訪ねた人からみすずさんへのメッセージを書いているのです。
下段)
みすず通りから離れたところに、みすず公園があります。私の大好きな詩が書かれていました。
そして、みすず通りでオカアサンと、みすずさんの住んでいた金子文英堂の前にて記念写真。

Jちゃんありがとね。楽しい旅、できました!!
来年もぜひ…旅行させてください…。実費で行くから…

以上、いい話でした!!
[PR]
by shana-san | 2005-11-14 21:31 | オーストラリアン
ずーっとずっとずっと BEST FRIEND!!
お疲れ様です

旦那もう寝てしまいました。今日はながーい一日でした。
お仕事ご苦労様…そうとう疲れたのね。と思いきや、明朝5時にTV放送される、
Aus VS パラグアイ?だったっけ??
のサッカーのファイナルを観るらしい。
ええ、私も道ずれにされますから。。。
そうですね、私も早く寝なきゃ。てなわけで、早起きのため、サッカーのため、
早く寝ているのです、うちのスポーツ狂

ところで、
今日11月12日(もう日付変わっちゃいましたね)は、
私の大学からのお友達、はなちゃんの25回目のバースデーです!!
ハッピーバースデー♪♪
その気持ちをいち早く伝えたくって、ケータイで昨夜メールを送ったところ、
本日朝4時に「ありがとう。ながーーいタイトルだったね」という返信が届いていました。
はい。。。私、本文をタイトルのところに打ってたんですね
こんなへまやったのは初めてのことです…そうとう疲れていたのかなぁ…
でも、思いは伝わった!めでたい♪25歳!イェイ!!

はなちゃんは正直私の人生にはいなくてはならない存在です。
大学1年入学式当日に出会い、そこから仲良くなっていきました。
はなちゃんの苗字と私の旧姓が同じだったの。しかも珍しく漢字まで一緒。
私の旧姓は、珍しい漢字を使う苗字で、一般的に知られているものとは少し違う。
わが故郷牛窓では主流なんですが、なかなか外部では知られていない苗字が故、
はなちゃんとはこのネタで会話が盛り上がり、仲良くなりました。

はなちゃんは、
「努力は決して人を裏切らない」

ということを教えてくれた教科書みたいな人です。
授業もびっしり入っているし、大好きな英語の勉強も怠らず、毎日予復習しているし、
旅が大好きで、「大学生のうちに行けない海外へ行っておくの!」と、
いろんなところに、長期休みを利用して行ってました。
オーストラリアにも、カナダにも、アメリカにも、イギリスにも、
韓国や香港、上海なんかも
、行ったっけ?
そのために勉強の傍ら、バイトもしっかり頑張っていたし。
私はまったく活動しないジミーなサークル活動をしていたけれど、
彼女はほかの大学のテニスサークルにも入り、いい汗流してた。
ちゃんと活動していましたよね、はなちゃん。
それに、英会話の力も伸ばそうと、英会話教室にも通ってたし。すごく勤勉な女の子です。

努力の甲斐あって、今は岡山の立派な大学に就職して、頑張っている。
一人暮らしも始めて、自分の生活もエンジョイしている。
就職しても、その職場に役に立つような資格を取ってみようと頑張ったり、
ストレスを感じても、その発散の仕方を知っている。
ぜんぜん気取らない性格で、一緒にいると、
本当に頼れるしかっちょいいねえちゃんみたいな子。
彼氏もいるし、二人でテニスや野球を楽しんでいるみたいですし。

shanaははなちゃんを観ていると、とても見習わなければならないところがたくさんです。
実はshanaは挫折をしたことが一度あります。
それまでは順調に生きていた人生だった。高校入試、大学入試、できないこともあったけど、
得意なところで挽回できてた。
だけどね、社会に出るとそれが通用せず、壁にぶち当たって倒れたのです。
そしてうつ病にかかりました。
どうにか心の傷を癒したくて、タバコにも手を出した。
イライラが溜まって心にどうしようもなくなったときに、はなちゃんがうちに来てくれて、
「大丈夫だからねー。だれだってそういう気持ちになることはあるんだから。 今度一緒に旅行でも行こうや!屋久島行く?いいらしいよ。」
結局屋久島には行かなかったけど、はなちゃんにも励まされ、力をもらい、
はなちゃんをみならって私も頑張ろう!という気持ちが育っていきました。

結婚式にも来てもらって、一緒にお祝いしてもらったし、
お花見に行ったり、ときどきゴハンを食べに行ったりと、今でもはなちゃんとの交流は、
絶えずにやっています。
ただ、大学を卒業し、結婚し、次第に時間が取れなくなってきているのが現状。
社会って難しいなぁ…
といつも思いながらも、やっぱり友達がいるっていうことは、心強いです

私は友達が多いほうだと思いますが、はなちゃんは腹が割って話せる、友達の一人。
大学時代では一番の仲良しな友達です。

はなちゃん、これからもよろしくね!
改めまして、おめでとうございます!


ちなみに、私たちは私立の女子大出身です。岡山ではいい大学と認識されるらしいけど、たかが地方大学ですからね。
たいしたことないですから。二人とも英文科。4年間、いろんな経験を一緒にしました。


てなわけで、今日ははなちゃんへ送るブログとなってしまいましたが、
最後に皆様に、我らの学びやをごらんに入れましょう。

e0084964_0553243.jpg
e0084964_056884.jpg



(left)我が大学の売り物、名物銀杏の木in November, 2002
(right) 銀杏ではしゃぐかつては現役大学生だったshana in November 2002
(この左の写真は、うちの後輩に「撮ってくれ」と先輩命令を下し、シャッター押させました。
ちなみに真後ろの教室では授業が行われてたね…)


はなちゃんの写真を探しましたが、携帯に入っていないし、
スキャナもないし、あきらめました…
[PR]
by shana-san | 2005-11-13 00:53 | mates
きのこのこーの子元気な子♪
お疲れ様です。
雨で体が冷え冷えしてます。
明日から週末!今週は家を徹底に掃除します。

まずはひとこと!
shanaが一番初めにブログメイトになった、"My little Chicken"のひよこちゃんが
このたびご懐妊されました!!
まだまだ赤ちゃんもちっちゃいということなんですが、
shanaも先日ブログでそのことを教えてもらい、本当に感動しました!
(検査薬まで見せてくれてるから、本当、じかに伝わったよ、ひよこちゃん。)
夏にはおっかぁになるのですね、ひよこちゃん!
妊娠生活エンジョイしてくださいねー!おめでとう!!☆☆

ということで、この場をかりて、shanaの喜びをお伝えしました。

さてさて、秋がそろそろ別れを告げ、冬に近づいていますね。
町にはクリスマスのディスプレイがあったり、ツリーがあったりと、
冬の雰囲気真っ盛り!!年賀状の発売も始まりました。(買わなきゃ)

秋が終わりに…ということで、うまいものは食っておかなきゃ。
秋の味覚、後悔しないように今年も楽しんでおかなきゃ。

ということで、先日こいつらを使ってバンゴハンを作りました。

e0084964_2021529.jpg


そうそう、キノコのこーの子元気な子♪

しいたけ、エリンギ、シメジなどなど、キノコ各種を用いまして、
何か作りたいと思い、shanaの得意料理(?)のひとつでもあります、
きのこのいり卵丼を作りました。

キノコ類をスライスして、酒、しょうゆ、みりんをだし汁の中に入れて沸騰させる。

e0084964_20285871.jpg



お鍋の中に、キノコ類をぶち込む。煮る。

すぐに火が通り、いい感じになったら、水溶き片栗粉(水スプーン2杯、片栗粉スプーン2杯)をいれてかき混ぜましょう。





お皿にゴハンを盛り付けて、キノコを掛けましょう。
その上にふんわりとしたいり卵三つ葉を載せて…

e0084964_20321187.jpg


はいできた!


たぶん20分もかかりませんですよ。

でもね、だしの味がキノコに染みて、柔らかなキノコが本当においしいの。
旦那も好物です。

はい、ベジタリアン料理ですよ。
キノコはベジタリアンにとっては肉みたいなもんですからね。
うちじゃ欠かせない存在です!

たぶんキノコはどんなものでも使えると思います。

今年の秋、残念ながらマツタケは食べられなかったけど、
来年に向けて今から楽しみにしておこう♪

私はあまり料理が得意ではありませんが、
日々努力しております。。。

nemunemuさんの数々のお料理の腕に比べては至りませんし…
料理が得意ではないとか言って、めちゃめちゃうまそうにあんなのやこんなのが作られるなんて、本当はうまいんじゃないの?shanaが思っているMinkさんの腕にもかないませんし…
sarasaさんみたくいっぱいベジタリアン料理作れませんし…
cocoroチャンみたいなソーセージ作れませんし…
kazinvicさんの旦那さんみたいに2000人の料理も作れないし…(普通できんわな)
Satokoさんのようなオリジナルなものも作れないし…
(使いすぎましたね…)

でも、、、みんなのブログの料理ネタを使わせてもらって…
新米主婦、頑張りますね♪♪♪
[PR]
by shana-san | 2005-11-11 20:46 | 楽しいお食事タイム
あなたからの エアーメール♪
お疲れ様です。

タイトル、分かった人いますぅ?
サーカスですよ、サーカス。ニッポンのABBAみたいなの。
『アメリカンフィーリング』ですよ。
これ、高校の音楽の時間に習ったんですよね。
いまだにカラオケではもったりすることありますから。

♪いまーわたっしーは、こばるとのかーぜぇーーー♪

じゃ、そんなコバルトの風に乗って今日も晴れの国岡山から発信!!

まずはこちらの姉ちゃんをご紹介します。

e0084964_20165016.jpg


こちらの姉ちゃん、Jaimeeちゃんといいます。
私のお友達でして、オージーですよ。
現在はメルボルンに在住。出身はタウンズビルですよ。
(kazraaschさん、shanaにはタウンズビルのルーツはここにありました。)

さて、この姉ちゃんなんですけど、日本で英会話講師をしておりまして、
たまたまお友達のお友達に紹介してもらい、お付き合いさせていただいております。
でも、私が知り合ったときはすでに帰国を考えていたときで、
残念ながらあまりながく時間をすごすことができませんでした。
ですから写真も特になく、こちらは彼女からお借りしたものです。
それでも今では私も旦那も彼女とお付き合いさせていただいていて、
2月に岡山にまた遊びに来てくれるんですよ。今から再会を楽しみにしています。
もちろん私たちも来年メルボルンに足を運んださいには、たんまり遊んでいただきますが。

そう、Jaimeeちゃんから、おととい思いがけない贈り物が届きました。

贈り物とは言いましても・・・
[PR]
by shana-san | 2005-11-09 20:51 | オーストラリアン
飛んでーゆきたぃーー♪
お疲れ様です。

今日は本当にお疲れです。(前にも書いたフレーズかも?)
私、火曜日嫌いなんですよ。どうしても好きになれない。
高校のときはだいきらいな時間割だったし、大学も嫌いな先生の講義が毎年あった。
だから嫌い。もう刷り込まれた。

何が疲れたかって、まー仕事もなんですけども、
もうすごく腹の立つことがありました。
愚痴ばっかり。ごめんね。

ハネムーン込みでカナダへ行くって言ったでしょ?(こちらをクリック
そのチケットの支払い期限が昨日だったんです。
そんで、土曜日にATMで振り込んだんですよ。そしたら昨日入るでしょ?

で、昨日うちの旦那が振り込んだっていうメールを、旅行会社へ送ってくれました。

そしたらばね、

なんと、

「金額が足りません!!」


って言うんですよ。

ん?そんなはずはない。
私はInvoiceをちゃんと確認して、そのとおりの金額を振り込んだはず。
なぜ?

旅行会社は、3000円ほど足りませんというのです。
それはなぜかというと、金額に間違いがあって、送ったInvoiceから変更になったとか。旦那はその旨を電話で昨日聞き、早いこと3000円払えというのです。

旦那とはその話を今朝しました。
昨日旦那が家にいなかったため、今朝旦那がメモ書きにそのことを書いてました。
まず「はぁ?何でじゃ?」と思いました。
Invoiceを何度確認しても違う!私が払ったのが正しい!
旦那をたたき起こして、「旅行会社が間違ってるよ!」といいました。
それからこう言うのです。
旅行会社がミスして、料金が変わった・・・と、担当の兄ちゃんが言ってた」と。
「だったらその請求書はもらったの?」と聞くと、
「ううん」

朝からほんと、気分悪かったですよ。
請求書も出されてない金、払えるかっちゅーーねん。
それを払えって、ふざけんじゃないよ!(カテゴリをリピート)
旦那の言うこともあやふやなので、昼休みに旅行会社へ電話入れました。
そしたら、出入国税に追加があったとか。
その訂正済みのInvoiceは私のところには届きませんでした。
しかし、旅行会社はうちの旦那に先月メールでInvoiceを送ろうとしたら、
それがなぜか返ってきてしまった。
再度トライすることも無く、それを送信トレイにおいたまま、放置していたらしいです。

そして、昨日…

支払日に「すみません、最新はこちらでした!」
と、旦那に送ってきたらしいです。

やることが遅い!
その対応、悪い!!
それに口頭で言えば、支払うとでも思ったのか???

そういうガサツなところに、カチンと来ました(怒)

そこの旅行会社を使うのは今回2回目ですが、
前回も担当者の方が、やらかしてくれました。

旦那のベジタリアン機内食を、エアラインに伝えていなかったため、旦那の機内食が無かった
運がよく、インディアン料理が残っていて、それに肉と魚が入っていなかったため、
どうにかゴハンは食べられた。
関空ー香港間のフライトでそのことが発覚したため、
香港ーシドニー間はスチュワーデスさんがきちんと連絡してくれていました。
そして、旦那のマイレージが付くようにちゃんと旅行会社に伝えてたのも、
見事に裏切られ
、あとからめんどくさい手続きをしなければならなかった。

今回は機内食、ちゃんと旦那が前もってエアラインに確認をとると言っています。
マイレージは使えないエアラインなのでこれはあきらめますが。

今朝はずっと腹の立ったまま仕事を続け、腹も痛くなりました。
足りない金額も3000円程度のもの。
だけどね、3000円って言うのもこっちにゃあ大事な金なんだよ。

払わなければならない金だったので、今日仕事が終わって振り込みました。

でもこういうこともあるよなーと思ったりもして。。。
だけど損をした気分には、変わりありません。

それを失意のどん底の声で旦那に報告をしたのがお昼。
そしたら「キョウハボクガバンゴハンツクルカラ、ヤスンデイイヨ」と。
やさしいのねーーー♪
ということで今日はついに、、、

メキッシーカン ロック♪♪
[PR]
by shana-san | 2005-11-08 21:48 | ちょっと愚痴らせて…