カテゴリ:ことば( 3 )
You are the one.
お疲れ様です。

皆さんにQuestion!!

あなたは、パートナーにどんなプロポーズをされましたか?
もしくはしましたか?

独身の方は、どんなプロポーズのされ方が理想ですか?


何で突然こんな?と思われたかもしれませんが、
それもこれも、こないだお友達から聞いた「プロポーズ」が、
とても感動的だったから。


どんなお話かって?




付き合ってしばらくたってから、二人でタイへ旅行へ行った友人カップル。



彼女は体調を崩してホテルの部屋で寝ていました。




介抱してあげていた彼は、突然「ちょっと買い物...」と、
外へ出かけていってしまいました。



一人取り残された彼女。




しばらくすると彼はホテルへ帰ってきました。


そして、



"You are the one."(「きみに決めたんだ」)
と言い、



開いた手のひらには、




ひとつの指輪が...





その指輪を買いに、彼は出かけていたのでした。




その瞬間、彼女の目からは涙があふれ、



"I love you, too."(「愛しているよ」)と、喜んだのでした。





っつーかこれ、すごくロマンチックじゃなーーーーーーーーーーーーーーーい♪★♪★♪★


と聞いたあたしも涙とまらなぁーい!

そのカップルですが、土曜日に結婚式をしたオジェ君の
アメリカ人のお友達と、日本人の女の子です。
晴れて夫婦となったお二人!
本当に可愛いカップルなんですよ。

そんでね、嫁となった彼女とは私も仲良くさせてもらっていて、
shanaのブログの貴重なリーダーのお一人なんですけど、
「ブログで結婚式のこと記事にしてもいい?」って聞いたら、
快くオッケイしてくれました★

 
国際結婚の予定のある方のヒントに、少しでもなればいいなと思います。


なんて言ってくれるなんてすばらしいじゃねぇの。
(ご了承いただきたいのは顔出しはNGということなので、私なりに加工を入れます)

てなわけで、次回は彼らの素敵な国際結婚式の記事をアップしますね^^

ち・な・み・に・・・・

こんなプロポーズはどう?
っつーわけで、
続きを読んでみませんか?

でもその前に...
人気blogランキングへ。
クリックしてから続きを読んでね。


それでは続きをどうぞ...
[PR]
by shana-san | 2006-04-10 19:35 | ことば
お疲れさんです。

昨日旦那とテレビを観ていて出てきた言葉…

もういいかい?

かくれんぼで使われる合言葉ですね。

DVDを鑑賞中にダコタファニングが出ている『ハイドアンドシーク』という映画の、
宣伝で、ダコタが言っていた言葉。

旦那の好きな日本のパンクバンド「銀杏BOYZ」の曲にも、
この歌詞が出てくるらしい…

さて、DVD鑑賞中に、この日本語を耳にした私は、
「あーダコタ日本語しゃべっとるが」
と岡山弁バリバリで旦那に言ったら…

(J:旦那、S:私)
J:「うんうん、そうだね。銀杏の歌にも出てくるよ。」
S;「そうなんだー」
J:「この言葉はハイドアンドシークにどういう意味を持つの?」
S:「あー、それはね、鬼さんになった人が隠れた人を探すときに言うのよー」
  (↑これを英語で説明するのにえらく時間かかった)
J:「…?」
S:「分からない?」
J:「鬼が大声で人を探すのはわかるけど、でもなんで…モウイッカイって言うの?」
S;「モウイッカイ???もう一回????

そう、うちの旦那には「もういいかい」は「もう一回」に聞こえていたらしいです。

外国人の人たちで幼促音が完璧に使える人ってなかなか出会いません。
うちの旦那は変なところで「」を使います。
こないだもメールで
「覚えってる?」
ってメール送ってきました。
分かるけど、帰ってきて違うことをお知らせしました。

今日も旦那は確定申告に税務署まで行きましたが、
そこで必要と思われるフレーズを書き、渡しておきました。
それを読みながらも、
「オシエッテクダサイ?オシエテクダサイ?」
と何度も確認してきました。

「チイサイ『』ワカラナイ」
というのが、日本に住んで早3年になる日本語学習者の現状。
確かにとっても難しいんでしょう。

そんな旦那も相変わらず日本語学習熱が冷めることなく、
相変わらず頑張っています。
であった時に比べては、相当日本語がうまくなりました。
先日のカナダ旅行では、ケベックでフランス語で色々と質問をされた際、
「Oui」(=ハイ=Yes)と答えなければならないところを「はいっ!oh no, no! Oui!!」と、
誤って言ってしまった場面が何度かありました。
もはや、日本語が彼の第2外国語となっているんですね。

先日うちの弟が我が家に遊びに来たときには、
「Jちゃん日本語すごくうまくなったな」と、弟にお褒めの言葉をいただいておりました。
たまに珍しく、久しぶりに日本人の友人から、「元気?」と生存確認のメールをもらった際には、
なぜか旦那、「おれは、めっちゃ元気やで。」と、大阪弁で返します。
そして↑のようなお褒めの言葉をもらった後には欠かさず「何でやねん!」と突っ込み…
大阪オブセッションがいまだ消えず…(昔から大阪大ファンですわ)

そんでもって最近は岡山弁を刷り込もうと、必死ですわ。
そしたら変な岡山弁いっぱい覚えてしまっています。

これ分かります?

でーこんてーてーてー。


こんなん絶対最近の岡山人は使わないですけどね。
分かった人はshanaからプレゼントあげます
*岡山人(岡山出身者も含む)は絶対に答えてはなりません。

これも最近うちの旦那が「岡山弁何か言ってみて」と聞かれたときに
「待ってました!」といわんばかりに即効で申し上げる岡山語のひとつです。
もう岡山弁の代名詞ですわ。
(ね、ごりけん、yamさん、yasちゃん?あ、もしかしてDorothyさんも分かる?)

さて、「もういいかい」「もう一回」の話に戻りますが、
「どっちか分からん」といわれ、10回ほど、「もういいかい」「もう一回」を繰り返して、
言わされました。
それでもやっぱり「どっちも同じに聞こえる」
というのが彼の結論でした。

このイントネーションの違いの説明、どうしたらいいですかね?kazinvicさん?

今後も『』にはしっかりと悩まされるはず。
私は頑張ってバイリンガルの夫を育てて生きます。せっかく日本に住んでいるんだ!
この環境を無駄にせず、
shana旦那、これからも日本語のブレインを作っていくがよい!!

*タイトルは特に間違えたわけではありません。意図的なものですから。
[PR]
by shana-san | 2006-02-27 20:36 | ことば
おもしろ日本語学習
お疲れ様です。

今日は日差しが若干あった晴れの国岡山。しかし徐々に寒さが増してきて、だんだんと普通の半そでではいられなくなったため、カーディガンを買ったshana。
いなくなったちびちゃんのことを、まだ思い出しながらも今日もブログ、頑張ります。

うちの旦那は、来日およそ2年半になります。
その間、日本語学習は一生懸命頑張っています。
言葉もほとんど話せないままの来日。
最初はさぞかしたいへんだったようですよ。
よく頑張って、今はだいぶ話せるようになりました。
ときどきめちゃくちゃな言葉を発することもありますが。

私は日本語を教えるのがとても苦手で、いつも悪戦苦闘しています。
たとえば助詞の違いとか、聞かれたら「ンー。。。」と止まってしまいますね。
でもまだもうしばらく日本にはいると思うので、
旦那にももう少し日本語はしゃべれるようになってもらいたいという思いもあったりして、
私も頑張って教えています。

さてさて、主人が最近頑張って勉強しているのが、漢字です。
漢字はだいぶ読めるようになっていました。
それも、阪神のプレーヤーの名前から全部勉強した。
「あ、これ藤。藤本の藤と同じ」
「あ、これ金。金本の金。お金の金。」
と、色々と分かってはおりました。
何か、形のイメージで覚えるみたいです。
なるほどね。

旦那の今のmaterialは、"Kanji Cards" というTuttle Publishingから発行されたもの。e0084964_2091198.jpg
volume1だけでも、480枚のカードが入っていて、
漢字、読み方、画数、その漢字を使った熟語、学習する学年が表にあり、
裏にはそれが英語で書かれています。
20枚ほど毎日覚えているみたいで、
主人が決めた段階で3段階目までは
順調にいけたみたいですが、
今は少し難しい漢字に入っていて、すこし大変そうです。

それが、先日、勉強している漢字を見て、旦那が
"shanaチャーン look at this!"と
声を上げて見せたカード2枚にめぐり合いました。

それがこれです。

e0084964_2001495.jpg


この漢字…展開が読めるかと思いますが、熟語にこんなことが書いてありました…

e0084964_2004940.jpg


読めます?4つ目に放送禁止用語があります。
(見えなかった方、男性にしかないあのひらがなで4文字のアレです)

そしてこちら

e0084964_2033988.jpg


4番目の熟語。
へ?売春婦??

いずれも裏にちゃんとその語句の英訳がかいてありました。
私も旦那も、「もっと他に一般的な語句はなかったんかい?」とつい突っ込みを…

玉ならたとえば「玉入れ」「白玉」などなど
春ならたとえば「春風」「迎春」などなど

びっくりしちゃいました。

まあこんな言葉があるカードですが、一生懸命頑張って、しっかり勉強しています。
いい教材ですんで、お勧めですよ。
皆さんもいかがでしょうか。
[PR]
by shana-san | 2005-10-10 20:11 | ことば