みんなが幸せになるために
お疲れ様です。

またバリでとんでもないことが起きてしまいましたね。
ニュースじゃ日本人も犠牲になったとか。
オーストラリアからの人たちがたくさん集まるあの島は、
うちの旦那も訪れたことがあります。
その島でおきた今回の惨劇。

テロって何だろう?
人が無差別に罪のない人を犠牲にして、
命を奪って、
人を不幸にさせて…

幸せになるって、どういうことだろう。

911がおきたとき、私は翌日イギリス留学に旅立つ友達に、
電話を掛けて励ましていました。
その時ちょうど、飛行機がwtcに突っ込んでいったのです。
「なんてひどい運転士なんだ」
と、私は事故だと思っていました。
2機目が突っ込んだとき、父が言いました。
「こりゃテロじゃ」
その時初めて、テロが何なのか、今まで漠然としか知らなかったこの言葉の本質が、
見えたような気がしました。
直後、アメリカのNYに住む友人に電話を入れました。
つながらない。
ずっとつながらない。
やっとつながったと思ったら留守電…。
どうぞ無事であってくれますように。
彼女も家族もみんな無事でした。
ただ、、、彼女の家のお向かいに住む日本人の男性が、
このテロの犠牲となったそうです。

暴力で、武力で、問題は決して解決にならない。
やられたらやりかえす。
これはどう考えても幼稚園に入るまでに、
「いけないことだ」と教わってほしい。

私にも何かできないかな。
この世界中のもやもやを消すために。

このテロで犠牲となったすべてのかたがたのご冥福を、心よりお祈りいたします。
安らかに…。

Peace!
[PR]
by shana-san | 2005-10-03 20:42 | shanaの日常
<< Sleepless in Ok... 静かなるウィークエンド >>